スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わいろ

昨日は和囲炉の貸切パーティーで演奏させてもらいました!


こちら、普通の飲食店なので機材がありません。
なのでキーボードとスタンドはキャリーにくくりつけて自分で持って行ったんですが、
行きの地下鉄の駅で、まさかのエレベータートラブル。
どうやら扉が閉まらないみたいで、
いつまで経ってもエレベーターの扉フルオープンでウェルカム状態になってるんです。

こりゃ待ってられんなと思ってエスカレーターで降りようと思ったんですが、
まさかの下りエスカレーターが、ない…!!

と、いうことは…?

階段しか残ってないですよね。

この、不安定なゴム紐で縛られた推定20kgの長方形の物体を
抱えて自力で階段を降りろということですよね。

なんて殺生なil||li _| ̄|○ il||li

でも他にどうしようもないので、がんばりましたよ。
ここはマッスルチャンス!と思って。


そしてなんとか到着して、ご飯食べて、1時間ほどしてから演奏開始。


一応、貸切パーティーなので、ほとんど初対面の方ばっかりです。
アコースティックのライブをよく見に行く人なんていうのも、
きっとほとんどいなかったでしょう。
年齢層も、なんていうか、若者!って思いました(笑)

そんな、普段と全然違う聴衆の皆様。

お酒も入り、テンションも上がってきて、
色々おしゃべりしたい気持ちはよくわかる。

でもやっぱり、私語がたくさん聞こえる中で演奏するというのは、
なんとも惨めな気持ちになる。
聴いてくれてないって思っちゃうからね。

まぁ、しゃーないんやけどね。

でも、珍しくちょっとプチンときてしまった。
ほんまに、ここまであからさまなんは初めてかもってくらい…(笑)
いかんなぁ。。。ちょと反省。

演奏中は、心狭いんでね(笑)


けど、そんな喧騒の中でも聴こうと思って聴いてくれてる人の耳には
ちゃんと届いてるんやっていうこともわかって、
すごく安心したし、嬉しかった。

喋ってた皆も、なんやかんやで聴いてくれてたと信じてる(笑)


あと、こういう場やといろんな出会いがあって、
いろんな人が繋がっていくのを見てるのも楽しかったです。


結果、すごくいい時間を過ごせました!

企画してくれたりんちゃん、
和囲炉のゴリさん、
聴いてくださった皆様、
どうもありがとうございました!!



さ、次のライブはコレですよ!

9月4日(木)
@ City west de CHAUKA
『ライブでCHAUKA ~♪ ー iへ続く道 ー』
19時open
20時start
charge 2000円(1drink 付き)
act …仲曽根有里/仲野友恵/的場理恵

※出番は20時50分から!
スポンサーサイト
プロフィール

仲野友恵

Author:仲野友恵
映像が浮かぶような世界観のある楽曲や、ストーリー性のある楽曲など、聴く人の脳を刺激する音楽を奏でるインストゥルメンタルピアニスト。
http://tonton.main.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
164位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。